どう考えてもクラッシュフィーバーが・・・

最強のブッ壊しゲーム襲来!
その名もブッ壊し!ポップRPG「クラッシュフィーバー」

破壊の手順を考える戦略性の深さ

本作の魅力といえば、なんといっても多数のパネルを破壊できたときの爽快感。1ターンに3回パネルを破壊できるので、多数のパネルがつながっている箇所をいかに生み出していくかが重要になる。1手目、2手目で邪魔なパネルを排除し、本命の3手目で大破壊していく、というのがゲームの基本だ。

多数のパネルを破壊すると、攻撃力の高い「クラッシュパネル」が発生して強力なスキルを発動できる。ド派手な演出で敵に大ダメージを与えることができるため、爽快なだけでなく戦略的にも重要だ

こちらはボス突入時の演出。仮想の電脳空間を舞台としており、そういったサイバーな世界観が好きな方にはたまらないシーンだろう。テクノライクなBGMも、かなりのクオリティ

パズルのコツについて

操作感・ルール共に特殊なゲームなので、戦い方がわからないという方も多いだろう。プレイしていく上でのちょっとしたコツを紹介していく。

1.布石からの大破壊

上でも触れているが、1ターンに3回パネルを破壊できるということで、1、2手目は下準備に当てていこう。この際もある程度の数のパネルが破壊できると、さらに攻撃力が高められる。

中央の回復ドロップを挟んで、赤パネルが多数並んでいるという状況。回復パネルを破壊して、14枚の赤パネルをつなげることに成功した。このように、戦略的にパズルしていこう

2.クラッシュパネルは強敵用に温存

一度に6枚以上のパネルを破壊すると、「クラッシュスキル」を発動できるクラッシュパネルが出現するが、これはすぐに壊さず、強い敵が出てきた時に使っていこう。パネルを破壊したときの通常攻撃でも敵にダメージは与えられるため、ザコ敵に対しては通常攻撃のみで戦ったほうがいいだろう。

パネルを一気に12個以上破壊することで、大きな「スペシャルクラッシュパネル」も出現。これを壊すと近くに「ボム」が発生し、周囲のパネルをさらに破壊してくれるので、さらなる攻撃力アップが見込める

3.タップ長押しで壊せるパネルを確認

プレイしていると、つながるかどうか微妙な距離にあるパネルが多数出てくる。そんなときは、パネルをタップして長押ししておくと、そのパネルで壊せる範囲を表示してくれる。できるだけ6枚以上つなげられるよう、壊していこう。

長押しすると、このような表示に。壊した後に発生するクラッシュ&スペシャルクラッシュパネルも表示してくれるので、非常に便利だ。つながるか不安なときは、これで確認しておこう

初回ガチャは☆4以上が確定

本作は初心者にやさしい作りになっており、最初に引いたガチャでは☆4以上のキャラクターが確定で手に入る。最高レアリティである☆5もそこそこ出やすいようなので、リセマラをする人もやりやすいだろう。

筆者も少しリセマラをしてみたところ、すぐに☆5の「慟哭の巨焔 プロメテウス」が手に入った。チュートリアル終了までもすぐに進められるため、リセマラする派の人にもありがたい設計だ

マルチプレイも楽しめる

本作は、4人まで同時プレイが可能。「LINE」で友達を募集するか、GPSで位置情報を確認して近くにプレイヤーがいた場合にマッチングされる。各プレイヤー、リーダーになっているユニットを操作してバトルを進めていき、他のプレイヤーが操作しているところもリアルタイムで見られる。かなり盛り上がれることだろう。初めてマルチプレイをした相手がいる場合、顔合わせボーナスでポリゴンがもらえるので、メリットもかなり大きい。

他のプレイヤーとうまく連携できたときの快感たるや、格別なものがある。元が爽快感のあるゲームだけに、複数人数でプレイすると大連鎖が決まったときの喜びもひとしおだ

パズルゲーム好きならぜひ

ユニットの収集・育成や、多数のイベントクエストなど、やりこみ要素も満載。パズルゲーム好きだけでなく、あらゆるプレイヤーに楽しんでほしいタイトルだ。昨今の類似したパズルゲームに食傷気味の方にも、ぜひ一度本作に触れていただきたい。

大連鎖を組めた時の爽快感は、他のパズルゲームではまず味わえないほど。慣れてくるとやみつきになるので、ぜひみなさんもこの感覚を味わってほしい

 

 

ダウンロードはこちら💓

===============================================

app store のコピーgoogle play のコピー

===============================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です